2012年03月09日

■戦姫絶唱シンフォギア #10

EPISODE 10「」
「託したッ!」とか師匠の語る大人理論とか響の『アームドギア』とか、もうたまらん全体的に。
遂に正式加入のクリスとか、もう!

櫻井さん=フィーネは直球勝負で来ていたなぁと。
カディンギルとは塔の事。地下本部で確定かな、これは。
やたら深くまで潜るエレベーターの描写とかあったわけだし。
塔の拡充には防衛大臣が邪魔だった→暗殺してついでにデュランダルの起動も確認という一石二鳥の案件だったんだろう。

響の『アームドギア』とは誰とでも手を取るという精神。
形に出来なかったガングニールだが、両手があいているからどちらも人の手を取れる、というのは響らしさが全開で鳥肌ぞくぞくです。
たまらん。
戦闘もヘリからの急降下変身→一撃で敵大型飛行ノイズを粉砕とか素敵。
posted by 彩華 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ