2012年03月30日

■戦姫絶唱シンフォギア #12&#13

EPISODE 12「シンフォギア」
クリスの絶唱でカ・ディンギルの砲撃は防がれたが、1射で終わるような詰の甘い事はしないと。
更に響の暴走も重なり、翼もカ・ディンギルへと特攻。
絶望した奏にもたらされたのは希望の力! 応援ッ!
という素晴らしきアークインパルス展開により素晴らしい展開であった、うん。
3人一斉に新フォームってのはリュウケンドーを思い出すなー
ラストでアルティメットリュウガンオー、リュウジンオーにまとめてなったのを思い出す。



EPISODE 13「流れ星、堕ちて燃えて尽きて、そして」
最終回は最終決戦と1話アバンにどう繋がるのか?というトコロが気になっていたけれど、
響がここまできても了子さんを助けようとしたのは響らしかったかな、と。
フィーネのまた復活する宣言に対して「人は言葉なんかなくても分かり合えることを伝えて欲しい」と言い切るのはすごい。
まさにそれを体言する聖遺物の限定解除の姿を身に纏っているから言えること。

フィーネの終始説明口調なところは気になるけれど、科学者らしいっちゃあ科学者らしいのか?
今回のベースとなった了子さん自身に元々説明したがりっぽい部分はあったわけだし。

そして1話アバンは「死んだかと思ったけどそんなことはなかったぜ!」オチでしたと。
いやまあ、途中から予想できてたけどさ;
「生きるのを諦めないで」を今度は未来ちゃんが伝えようとするのは良いよね。
繋がる想い、響く想い。シンフォギアらしいマインド。

最終EDがツヴァイウイングの歌で締めってのもなかなか。
この作品の発端はツヴァイウイングのライブだったので、それで始まってそれで終わるってのは感慨深い。

それにしても今回は新曲の大盤振る舞いで素敵だったけど、楽曲は映像ソフトに収録なんだろうなぁ。
うーん、買うかどうか……
posted by 彩華 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

2012年03月18日

【モゲマス】サバイバル結果とかフェスとかSR真美とか

・4度目の3000モバコインセットガチャで晴れて右上ことネネさん降臨、SR蘭子ちゃん入手
・SRあずきちゃん何とか勧誘完了
・柚ちゃんは諦めたからトレードで入手
・ひじりんなんていなかった
・フェスの仕様に戦々恐々 初戦の時間が厳しすぎやしませんかね
・SR真美なんて出ない

SR真美のえろさが尋常じゃない件
そしてフェスの上位報酬ェ……
クリスマスイベント限定で涙を呑んだ桃華ちゃんがSR化とか更に涙を呑む仕様じゃないですかー、やだー!
R上条ちゃんはまだ、まだ……む、難しいか。自分も頑張らないと。
水曜開始とか実におにちくな仕様でもうどうしたもんか。
そしてエナドリが足りない。怖い。
タグ:モゲマス
posted by 彩華 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム録

2012年03月11日

【モゲマス】SRは出ても、やっぱり右上が出ない

昨日10連ガチャを課金する。
→SRしぶりん登場

なん……だと……

という気分で、どういうわけかガチャで出るSRを2枚所持という事態に。何これ怖い。
そしてコンプガチャの方は左下と左上が出たけど、右上が埋まらないという想定内の事態。
ど、どうしようかな……
これで右上が出ているんなら、もうちょいぶっ込むんだけどなー……

クールの親愛MAXが60名に達した為、SR古澤さんゲット。
徐々にメイン戦力がSRに切り替わっていく……
1ヶ月前じゃ考えられなかったなぁ。

現状のメイン編成候補。
・SR千早(もう少しでLvMAX)
・SRしぶりん(未育成)
・SR古澤さん(じわじわ育成中)
・R+蘭子ちゃん(MM特訓&LvMAX済み)
・R+ケイト(Lv20ぐらいで特訓)
・R+小早川さん

小早川さんはMM特訓するつもりだけど、そっちまで育成に手が回らない気がしてならない。
片方はLv40にしたけどもう片方がまだだわ。
公式サークルで餌捜せばいいんだけど、それはそれで面倒だしなぁ。
Rニートがもう1枚出ればそっちをMM特訓するんだがなぁ。

アイドルサバイバルは何とか渋谷サバイバルに到達。
SRあずきちゃんを3,4回撃墜したけどカン・ユーできず。うん、わかってた。
柚ちゃんも4回ぐらい撃墜したけどカン・ユーできず。うん、わかってた。
今回もライバル登場率&勧誘率上昇のフィーバータイムが来ると思うから、そこで勝負……になるのかなぁ。
SRひじりん? 出なくていいよ、うん。何よ、気力50万って……
倒せるようなPなら既に持ってそうだしな……
タグ:モゲマス
posted by 彩華 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム録

2012年03月10日

■プリティーリズム・オーロラドリーム #48

第48話「そなたの冬」
1クール目の話を配信で見ていた時、りずむちゃんマジ主人公とか思っていたけどまさにそんな感じの終盤展開。
プリティーリズム・オーロラドリームとは天宮家の物語だったんだなぁと。

りずむちゃんの演技はサムシング・フォーを組み合わせたものだった。
サムシング・ボロウはあいらから借りたティアラ。
サムシング・ニューは新しいウェディングコーデ。
サムシング・ブルーは青のウェディングコーデを着たあいらの応援。
そして、サムシング・オールドはアンディのリボンについていたプリズムストーン……ッ
13話を見ているとより深く楽しめる今回。またもアンディが動いたのには噴いたがッ!
やっぱり失敗しそうになるオーロラ・ライジングだったが「サプラアアアアアアアアアアアアアアイズ!」でアンディのストーンが真の姿を発現、遂に成功ッ!
オーロラ・ライジングは記憶を失うような悪魔のジャンプではない。
もっと違う、何かを超越する究極のジャンプ。
それを思い知らされるりずむとかなめから語られるオーロラ・ライジングの中で見た物。
それこそが神埼そなたの真実であり、神崎そなたの愛情だった。

そなたの出自があまりにも凄惨だったのはある種少女向けらしいのかなぁと思う。
生への渇望が欠けていた時に偶然見た社長の演技で生きる事に希望を持ち、プリズムショーの魅力にのめりこみスターダムを駆け上がるそなた。
社長はキラ星の如く現れたそなたに対してライバル心を燃やして切磋琢磨しあっていたわけで、この二人は本当にライバルだったんだなと……
41話で明かされた社長の発言の挑発は、そなたを闇に誘い込むものなのではなく、そなたが社長の心の悲鳴に応えたものだったというどんでん返しの展開はもうすげぇなとしか。
13話の回想の時は「ああそれでそなたは戻ったのか……」と思わせて、41話では社長の罪のように思えて、
しかし今回は社長とそなたの心の絆を感じることができて……
同じシーンでも回を重ねるごとに印象が変わってくるって上手く構成が練られていないと難しいよなぁ。

アンディのストーンが龍之介がそなたに贈った婚約指輪としての物だったのには驚き。
だからこそりずむを守って欲しいという願いを込めたアンディにつけていたのかな……
これ以上幸せを喪いたくないと渇望したそなたがどうしてりずむと龍之介を置いていってしまったのか。
あんなに愛情を注ぎ、今でも愛しているであろうそなたは何故かなめをつれて戻ってきたのか。
そなたはオーロラ・ライジングの続きを見るには本当に心を無にしないといけない、と思ったから、
その素質があると思ったかなめを鍛える事にした、のかなぁ。
そなたとかなめ、どちらも両親の顔を知らないというのもキーポイントかな。
表面上はオーロラ・ライジングを飛ばせるためだけに引き取ったんだろうが、実際は自分と同じ境遇の子に家族の温もりを教えたかったとか。

次回、かなめの演技を終えたらロシアに帰るというそなたに対して出来る事とは。
天宮家の問題は解決、かな?
かなめのウェディングコーデはそなたのお古かな……
posted by 彩華 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

2012年03月09日

■戦姫絶唱シンフォギア #10

EPISODE 10「」
「託したッ!」とか師匠の語る大人理論とか響の『アームドギア』とか、もうたまらん全体的に。
遂に正式加入のクリスとか、もう!

櫻井さん=フィーネは直球勝負で来ていたなぁと。
カディンギルとは塔の事。地下本部で確定かな、これは。
やたら深くまで潜るエレベーターの描写とかあったわけだし。
塔の拡充には防衛大臣が邪魔だった→暗殺してついでにデュランダルの起動も確認という一石二鳥の案件だったんだろう。

響の『アームドギア』とは誰とでも手を取るという精神。
形に出来なかったガングニールだが、両手があいているからどちらも人の手を取れる、というのは響らしさが全開で鳥肌ぞくぞくです。
たまらん。
戦闘もヘリからの急降下変身→一撃で敵大型飛行ノイズを粉砕とか素敵。
posted by 彩華 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

2012年03月06日

アイドルサバイバル再び


課金騎兵の新作きましたねっと。
アイドルサバイバルひな祭り編開始直前で、そこまでのネタを盛り込んでるのが素晴らしい。
「売っちゃったホンダのオデッセイ」が酷すぎるw

そういや結局スロットはアイドルが当たらなかったなぁ。
一番良かったのはベテラントレーナーさん。
それでもスロットチャンス時に1回だけだし。



そのアイドルサバイバル。
初回撃破時の勧誘100%など、前回よりも難易度が下がっているおかげでささっと勧誘コンプ完了。
各地のRも2回目の勧誘が完了したので、あとはエンドレスで2枚目の喜多見ちゃんを……って感じだけどまだ埼玉がエンドレスに辿り着いていないという。長いよ。
前回はそもそも道程が半分までしかいけなかったんだよね……プレイ開始し始めた頃だってのもあったんだけど。

ここ最近の、
・招待やよいかわいい!
・コンプガチャでSR蘭子ちゃんだと……!?
・アイドルサバイバルの上位でSRのあさんだと……!?
の流れが課金を強いられているような感じでもう……
いやまぁ、その前から微課金はしていたけれど。
んで、我慢しきれなくて結局コンプセットガチャを1回回せども、そこまで良いものが出るわけでもなく。
だがしかし、今日再びセットを回したらまさかのSR千早!
おまけのガチャチケでは楓さんが出たりと、今日の引きはおかしかった。
でもコンプガチャの面子が一切出ないという諸刃の刃であった。搾取されてる!
まあでも、プロダクション対抗アイドルフェスの開始が予告されたし、ここでメイン火力となりうるSRちひゃーが加入したのは非常にラッキーだったわけで、それでまあいいかなと!
SR蘭子ちゃんやっぱほしいけど! 悩む!

手持ちの火力候補
・小早川さん(2枚所持・片方がLv20、もう1枚が全然)
・Rニート(1枚所持・Lv33ぐらい)
・Rきらり(1枚所持・Lv15ぐらい)
・ケイト+(Lv20ぐらいで親愛MAX特訓・Lv41ぐらい)
・R蘭子ちゃん+(MM特訓&LvMAX親愛MAX済)
といったところか。
ここにSR千早がプラスされたわけだけど、餌が全く足りんですよ。にょわー!
タグ:モゲマス
posted by 彩華 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム録

2012年03月03日

■プリティーリズム・オーロラドリーム #47

第47話「ファイナリストをかけて」
プリズムクイーンカップをかけたセミファイナル。
みおん様はポイントでダントツ首位なので出場確定。
残る3名の枠をかけてネームド5人による上位争いがスタート。
前回に通常以上の作画リソースを突っ込んだ影響か、今回はほぼプリズムショーがメイン。
更に新規モーションほぼなしときたもんだ。
通常作画パートも省エネ気味でしたね。
これはこれでラストに向けて更にリソースつぎ込む可能性があるので、期待してもいいのかもしれない。

今回のサプライズはかなめがついにオーロラ・ライジングを飛んでしまったということ。
しかしそなたの未完成版止まりなのは、そなたが言う「心を捨て切れなかった」事が原因なのか、
それともかなめがコピーしかできないからなのか。
真のオーロラ・ライジングの形はリバースの先にあるものなのだろうから、ただ心を捨てるだけでは駄目なのかなとも思う。

せれのんが安定のかませで暫定3位タイ。
でもポイントが9120カラットとか45話のみおん様を軽く超えていて噴く。
かのんに至っては遂に物理発光まで習得とか……
かなめはARを飛んだこともあり、9550ポイントで暫定1位。
あいらが9130カラットとギリギリで決勝確定。

あいらのコーデがティアラカップの『サムシングブルー』だったってのは構成が上手く活きていたなぁと思う。
ティアラカップといえばあいらが天性の才能で優勝を掻っ攫い、みおん様が強烈なデビューを飾った印象に残る大会。
ティアラカップのテーマであるウェディングコーデが社長の話からヒントを得た『サムシングブルー』だったわけで、
その時からあいらの在り方は変わっていないんだという事と、社長の夢を叶え、りずむの夢も叶えるんだという気概が感じられて鳥肌。
さりげにフレッシュフルーツバスケットがフレッシュフルーツパラダイスに進化していて驚き。

遂に最終滑走者のりずむの番……というところで次回に引き!
いかん、次回が気になって仕方が無い!!
予告だとオーロラ・ライジングを飛ぼうとした事で気絶して病院に、というのが予想できる。
果たしてりずむはオーロラ・ライジングを飛べるのか?
そして決勝に出場できるのか?
次回に大期待。
posted by 彩華 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

■プリティーリズム・オーロラドリーム #46

第46話「対決! あいらvsりずむ」
4クール目に入ってから毎度毎度神回だと思っていたが、今回は特に素晴らしかった。
まさに演出の勝利ともいうべき素晴らしい回。
りずむの心の奥底に眠るあいらへの嫉妬。
ダンスの勉強もしてないのに突然プリズムジャンプを飛んでしまったあいら。
ティアラカップで優勝してしまったあいら。
これまでは友情がポジティブの感情だったから大きな敵対はなかったが、オーロラライジングへと向きあう事でネガティブの感情が表になってしまった。
ここだけダブルクロスに当てはめて考えると非常に分かり易いなぁと思う。
いわばジャーム落ち=プリズム廃人。

リンクに降り立つエンジェルとは真のプリズムの輝きを心に持つ自分自身、という事なのかな……
あいらは社長に認められたその才能でエンジェルの翼を生やし、みおん様は己の力でエンジェルの翼を得た。
では努力の天才・天宮りずむは本当のエンジェルの翼を得る事ができるのか?
その答えは今後のかなめとの対決で見られるのかな……

命よりも重い物を捨ててオーロラライジングと向き合うというKのコーチングは確かに間違ってはいなかった。
その過酷さに耐えられるメンタルを持つ者がいなかったというだけで。
捨てた物が《命よりも重い》からこそ、オーロラライジングの境地に辿り着く為の手助けになってくれている、という考えだったのかなーと思う。
そなたが失敗したのは捨てただけだったから。
りずむとの違いはあいらとみおん様という親友がいたから、か。
posted by 彩華 at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

2012年03月02日

■戦姫絶唱シンフォギア #09

EPISODE 9「防人の歌」
翼、響、クリス。三人のシンフォギア装着者のそれぞれの戦い。
響は人を守る。それは憧れの翼の夢をも守る。
翼は歌を歌う。歌が大好きだから、歌をもっと聴いてもらいたい。
クリスは迷う。未だ己の目指す道が定まらぬ。
ようやく完全復帰の翼、しかし前線復帰ではなく奏を喪った過去を乗り越えるのが先だった。
3人が協力して戦うシーンを見たいから、アーティスト活動の海外展開の本格化は最終回とかで見たいかなー

3人のレズデートは翼が自分のことを改めて見つめなおす切欠となっていたようで、素敵展開。
「翼が昨日を守ったから今日の知らない世界がある」のやり取りがたまらん。
カラオケでの翼のド演歌に盛大に噴いた。上松さんの演歌とか貴重だわ(笑)
posted by 彩華 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 視聴感想:アニメ

2012年03月01日

ここ数日の散財

・ニンテンドー3DS(フレアレッド)
・メタルマックス2リローデッド(限定版)
・グレイトバトル フルブラスト(通常版)

SQ4の発売日が決まったり、Project miraiが控えているというトコロで結局勢いに任せて3DSホンタイを購入。
MM2Rは土曜日にソフマップで半額だったんでコレ幸いということで購入。
でも早速積んでる。

グレイトバトルも悩んでたけど結局フラゲ。
んで1周終了。
ディケイド、種、メビウスと珍しく全て原作視聴済みの面子だったので原作っぽい台詞の数々やBGMでニヤニヤさせられっぱなし。
アクションは思ったよりもやれる事が多い&属性相性が大事だなぁと。
パーソナルエリアの選択は面白いんだけど、どれも結構苦しいステージだなぁと思う。
リトライした時にエリアの選択にも戻れればいいんだったけどなぁ。

SPゲージを全て消費する必殺技のモーションは全体的にかなり凝っていた。
ウルトラマンとメビウスはどちらも変身時の拳を突き上げて巨大化する演出がついてるのに驚きですよ。
フリーダムは3期OPでのタイトルバックの決めポーズがあってびっくり。

以下BGMに触れる話。
続きを読む
posted by 彩華 at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 散財録